トレンドアフィリエイトでごちゃ混ぜ型ブログを複数作るのはやめましょう

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ごちゃ混ぜ型トレンドブログは手動ペナルティが怖いので、リスクヘッジのために先月暮れにもう一つブログを作りました。

僕の場合、結果的に1つ目のブログの劣化版になってしまったので、ごちゃ混ぜ型ブログを2個作るのはおすすめしません。

記事を投入する力が分散する

これはトレンドブログの複数運営でよく言われていることですが、本当に記事を投入する力が分散します。

僕のように2個目もごちゃ混ぜ型だった場合、明確なジャンルの区別もできないので、どちらに記事を投入しようか迷い、無駄な労力を使うことになります。

投入する記事の数も分散するので、ブログの成長も遅くなります。

1個目でボツにしたものを入れていくブログにしようと思った

1個目と2個目でジャンルがうまくわけられないので、同じジャンルにして、1個目でボツにした記事を2個目に入れていこうなどと考えていました。

そんなことをすると2個目のブログの質はどんどん落ち、アクセスが集まらない記事の集積なので当然何記事貯まってもアクセスは増えず成長しません。

ボツにしない記事=アクセスが集まった記事なので1個目ばかり強くなって2個目は成長せず、リスクヘッジにもなりません。

ボツにしたい記事は削除するか、いつかアクセスが集まることを祈ってそのまま放置していくのが良い気がします。

手動ペナルティを食らったらどうせ同じ

2個目のごちゃ混ぜ型ブログを作ったのは手動ペナルティを受けた時にリスクヘッジするため、と書きましたが、本当に手動ペナルティが来たらダメージは避けきれません。

爆発を何度か起こし半月で10万稼げた1個目のブログは、かなりドメインパワーがついていることになりますが、仮に2個目のブログがある程度成長していたとしても、1個目がペナを食らった時点で失うものが大きすぎます。

どうせ失うものが大きいなら、2個目を作って無駄に労力を使わずに、1個目に集中して派手に散ったほうがましだという風に考えが変わりました。

まとめ

そういった感じなので、結局2個目のブログの記事は1個目にまとめました。

差別化もなにもできていないので、1個目にまとめても何の違和感もありません。

リスクヘッジという消極的な理由で2個目のブログを作るのはやめたほうがいいですね。

作るなら特化型かジャンル型(?)にしたほうがいいと思います。

特化型やジャンル型(?)なら明確に書くことをわけられますし、アドセンス以外の収入源(ASP等)も持てるはずなので、リスクヘッジも可能かと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

ツイート

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加